FC2ブログ

粒犬雑記帳

チワプー「こゆき」、チワワ「あん」の日々あれこれ。

ロミオの長い夏 〈その5 最終話〉 

2020/03/19
Thu. 21:21







気の毒なロミオにいくら同情したとしても

器の小さ〜い私は先住犬の姉妹を最優先に考えている。

家族と認め合うには人もワンコたちも

お互いまだまだ時間が必要。

いきなり同居することはロミオ自身はもちろん

姉妹にも相当なストレスを与えてしまうだろう。

落ち着くまでは私の監視下で様子をみたい。

そこでAさんに相談してみる。




粒「私、ロミオの里親が見つかるまで面倒見ましょうか?」




A「あなたがそんなことする必要ないわ。

  あなた仕事もあるし3匹なんて大変じゃない。

  ひめだけで、もう十分感謝しているから。」




粒「Aさんの協力が不可欠な話になるんです。

  いきなり3匹だけで長時間の留守番はさせられないでしょ?

  ロミオと姉妹が共同生活に慣れるまでの間

  平日の仕事中はAさんにロミオを預かってもらいたいの。

  まずは夜間と週末で徐々に慣らしたいんですわ。

  ロミオはAさんのことを一番信頼してるから

  昼間は一緒に過ごせてガス抜きになるだろうし

  姉妹もこの間リラックスしてくつろげます。

  これならお互い生活の切り替えもスムーズかなぁ…ってね。

  どう…ですか?」




A「もちろんよ! もちろん預かるわ!

  仕事が忙しい時は家に泊めたっていいし

  あなたが週末に用事がある時でも言って!

  ロミオのことが一番気がかりだったのよ。

  これからもこの子に会えるのね。 うれしいわ!

  ありがとうありがとう…」






あ〜ぁ、サクッと交渉成立してもうた(苦笑)




A「あなたとお兄さんにこんなに助けてもらって…

  ここは私も頑張ることにしたわ。

  くろ(猫)を捕まえれたら私が引き取るからね。

  あれでも野良に戻る前は私に懐いていたのよ。

  猫ちゃんだけなら何とかなるわ!」




実はAさん、仕事を引退する前の元気な頃

近所の野良猫を自費で去勢・避妊し

片耳にしるしを入れて地域猫にする活動をされていたお方。







2003なっきー02
大事に育てられやたらデカい(笑)

Aさん家の子も地域猫出身で

仲間外れになっていたのを引き取っている。

野良猫の扱いはお手のものなのだ。






おぉ、とりあえずはこれで全員解決だぁ!








最愛のママと突然の別れ

淋しくてお腹が空いてメチャクチャ暑かった

ロミオたちのしんどくて長い夏は終わり…








1909ロミオ04


2019年9月1日

ポンコツヨーキーのロミオは、わが家に来た。




そして、彼はさらなる試練に遭遇するのであった。
さ〜行くべ病院!














ご訪問ありがとうございます
にほんブログ村 犬ブログ チワプーへ
にほんブログ村


更新の励みになにとぞ~
にほんブログ村 犬ブログ チワワへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



[edit]

CM: --
TB: --

page top

2020-03