FC2ブログ

粒犬雑記帳

チワプー「こゆき」、チワワ「あん」の日々あれこれ。

こゆきが3才になりました 

2016/06/04
Sat. 06:04






こゆ





こーゆー





こ・ゆ・き・さん





1605こゆ





あれから、もうじき3年が経とうとしているよ。





とても暑かったあの日、大切な大切な家族が突然お空に旅立った。

20kgのMIX犬で女の子、家族みんなに愛されていた優しい娘。






CA320002_06azuki.jpg
あずき 14才でお空に





こゆの大好きなじぃじとばぁばは、寝込んでしまったんだ。

心の準備もできずに、それはあまりにも急だったから

ショックが大き過ぎて喪失感から立ち直れなかったんだよ。

もちろん私も毎日泣いて暮らしてた。

そして、じぃじの体調はちょっと深刻な状態になっちゃったんだ。





このままでは、わが家はダメになってしまう…

何とかしなければって思ったの。





私は半ベソでそこら中のショップをさまよったよ。

何日も何日も…怪しいヤツだよね。





気持ちが底なし沼に落ちていたから

当時はブリーダーさんからとか、保護犬を検討する気力がなかったの。

あやふやな気持ちでは、先方に迷惑をかけてしまう

やっぱりこんな急には無理と、どこかで思ってて

落ち込んでは店を出る日々。

ただの現実逃避でもあって、ダメ元だったんだ。





それから2ヶ月、ようやく見つけたよ

せつなげな瞳にアンダーショットの貧毛チワプー。

プーの要素が全く見当たらない不思議な子。

4ヶ月になっていて、値下げになっていたから

なかなか家族が決まらないようで心配になったものの

意気地無しの私は、その日は帰ってしまったね。






日を追うごとに、どうにも気になってしまい

翌週に再び訪れ、勇気を出してガラス越しのケージから出してもらったら

あなたは店員さんの腕の中から飛び移ってきてくれたね。

そして小さな尻尾をちぎれんばかりに振って、一生懸命教えてくれたね。

あなたが私の家族になってくれることを。






CIMG0007_1401_こゆ7ヶ月
1才になる前は片耳が倒れたままでした





あなたの小さな体の10倍以上だった姉犬。

それでもあなたの無償の愛は、姉に負けないほど大きく深く

私とじぃじとばぁば、そして同じ時期にペットロスであった友人家族

みんなみんな癒してくれたね。

じぃじなんか、また歩けるようになっちゃったよ。

ホントにあなたはすごい娘だよ。





CIMG0124_1402こゆ_8ヶ月
友人夫妻と





今でもあずきを思い出すだけで涙があふれてしまうけど

もう、あの頃の喪失感とは違うんだ。

またきっと会えると信じて前を向いていられるんだ。





CIMG0453_1404hana10.jpg
はじめてのドッグカフェにて





こゆき、3才のお誕生日おめでとう。

この幸せなお誕生日をあなたとともに過ごせることに感動だよ。

あなたがそばにいてくれるだけで毎日が幸せ。





CIMG0521_1405_こゆ電池切れ11
ドッグランで電池切れ





CIMG0689_1409山にて01
1才  あんをお迎えしたばかりの頃





こんな私のもとに来てくれてありがとう。





1604koyukiHB.jpg





これからもよろしくね。

ずっと、ずっと。







ご訪問ありがとうございます。
にほんブログ村 犬ブログ チワプーへ
にほんブログ村


更新の励みになにとぞ~
にほんブログ村 犬ブログ チワワへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



[edit]

CM: 32
TB: 0

page top

2016-06