粒犬雑記帳

チワプー「こゆき」、チワワ「あん」の日々あれこれ。

ジェットコースター女子 

2017/06/22
Thu. 20:30







血液検査で測定するCRP

体のどこかで炎症が起こっていることを示す数値です。

基準値は0.0〜1.0。




6月16日 金曜日






170616CRP.jpg






突き抜けるほど、ぶっちぎりではね上がっており

基準値の18.9倍。

大変深刻な状態です。








6月18日 日曜日






170618CRP.jpg






少し下がりましたが、まだまだ基準値の14倍。

深刻な状態に変わりはありません。








そして3回目の検査、6月21日 水曜日










えっ!?







170621CRP.jpg

最大傾斜角90度級のジェットコースターのごとく

もんのすごい勢いで落下




獣医さんびっくり、粒主もびっくり。








超急上昇・超急下降のジェットコースター女子








“ ドドンパ・あん ”








1706ドドンパあん

富士急にドドンパという、傾斜角90度のジェットコースターがあるのです。
マジメに私は、お前はドドンパかっ、と、あんにツッコミ入れてたのです(-_-;)












みなさまの特大元気玉を、しっかり受け止めているようです。

本当に本当にありがとうございます。












基準値まで、あと少し
にほんブログ村 犬ブログ チワプーへ
にほんブログ村


頑張ります!!!
にほんブログ村 犬ブログ チワワへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

[edit]

CM: 4
TB: 0

page top

日曜日のあん 

2017/06/19
Mon. 04:00






日曜の朝に元気印のこゆきまで、嘔吐してしまいました。

それ以降は治ってますので、ご心配にはおよびません。

あんの異常や、私が長時間あんを抱えていたりして

いつもと違う雰囲気を敏感に感じ取ってしまったかもですね。





あんの点滴の拒絶反応が治ったので、朝9時頃に

病院で処方していただいた、消化器サポートの缶詰を

与えてみましたが、予想通り食べませんでした。




大きな缶詰なので、こゆきに手伝ってもらわなければ傷んでしまうし

ちょうど吐いた後のこともあり、お腹に優しいかもと

一緒に与えたのですが、驚いたことに

何でも食べるはずの、こゆきも食べませんでした(汗)

ワニは食べるクセに一体どーなっとんじゃ?

日頃は各種のデビフ缶とかも平気で食べるのに、何か違うのかなぁ?

体調がイマイチで初めてのフードに食が進まなかったかな?



結局、姉妹はいつものご飯を揃って平らげたのでした。

どうしよう? 残った病院の高級缶詰。

私が代わりに食べる勇気はないしなぁ(´・_・`)




日中の散歩は超ショートに済ませ、姉妹を安静に…

つか、徹夜の私が仮眠したかっただけですわ(笑)




夕方病院へ。 今日の検査で入院か通院か決まります。

結果は…




白血球はギリ基準値内に収まり、問題のCRPは

18.9→14.1に下がって来ました!

と、言うても基準値が1.0までなんでほど遠いですけど(^_^;)




あんの今後の治療は、通院となりました♪

毎日を覚悟しておりましたが、次回は水曜日になり

仕事の支障もかなり軽減されます。

点滴も飲み薬に変えてもらえました。




全快のお知らせとまではいきませんでしたが

良い方向かと思います♪

きっと、でっかい元気玉が効いているのですね。

本当にありがとうございます(T-T)




[edit]

CM: --
TB: --

page top

やっぱし… 

2017/06/18
Sun. 08:49





土曜日の朝、少量とはいえ朝ご飯を完食しました!

久しぶりの器ペロペロが、すんごく嬉しかったです(;ω;)





これはと調子に乗り、朝と昼間のショート散歩で

他所のワンコ達とオヤツ大会をしてみたのですが

さすがにまだ受け付けず、こゆきがあんの分まで

張り切っただけでした(-_-;)





でも、ご飯を食べられるようになりつつあるのは

まずまずな回復かな?と喜んでいました。





ところが夜、2回目の抗生剤入りの点滴を受けたところ

昨年と同じ反応が出てしまいました(>_<)

全力疾走したような呼吸の荒さが何時間も続き

いつもの「お姫様なの&ドヤ顔」のカケラもなく

いつになく険しい表情。

正直、平常心を失くした、イッちゃった目をしてます。





朝4時頃にようやく舌が出るのが収まりましたが

今は呼吸が早いまま、部屋の隅っこでうずくまっています。

やはり合わないんですね。 点滴を連続で受けるのは。





せっかく昨日の朝は食べられたのに

点滴後の夜、そんな余裕は、あんにはありません。

これではプラマイゼロですやん?(´・_・`)





週末ですから、朝まで様子が見られますけど

月曜からは、そうはいきません。

彼女にとって、アレルギーのように受け付けられない点滴(どんだけヘタレやん)

明日の血液検査で炎症が治りつつあるのなら

飲み薬に変えてもらえるようにお願いするつもりです。





あんよ、つくづく君は、こゆきと同じく運命の子だね。

一時、パテラのグレードが2と4まで進んだけど

本来、怠け者の君が、こゆきをストーカーして0と2まで回復。





めっちゃ食も細いけど、こゆきが爆食するのを見て

つられて食べる。





君が体調崩すと、日頃うっとおしがっている

こゆきが、君にちょっかい出し、適度に刺激して

正気を取り戻すように励ましてくれる。





アンタ、こゆきにパラサイトしてなきや

とんでもない、病弱ワンコだよ(今もワリとそうだけど)





そして、いっぱい元気玉送ってもらえてること

ちゃんと受け止めろ〜っ!





元気玉の集中放火と、こゆきがついているんだ。

こんな病気、とっとと、吹っ飛ばせ〜っ( ̄Д ̄)ノ







[edit]

CM: --
TB: --

page top

 

2017/06/17
Sat. 01:53





この度は、ご心配かけて申し訳ないです。

でも、孤軍奮闘しつつ、メチャクチャ不安だったところに

皆さまの優しい励まし、ありがたくて、もー泣けちゃいます。

本当にありがとうございます。





あんの状態ですが、想像以上に重かったです(・_・;

即入院&24時間点滴コースでした(汗)




レントゲン、エコー、検便は一応大丈夫でした。

問題は、血液検査で臓器の炎症を示すCRPが

正常値0.0〜1.0なのに18.9もありました(;ω;)




まさに、フリきってます状態。

今日は胃腸炎が濃厚な診断でも

実は、他の危ない病気が潜んでいるかもとの事。





でも、親の勘で(エゴともいう)連れて帰っちゃいました。

先代犬もそうでしたが、入院すると病気から回復しても

慣れない場所でのストレスで全く食べません。

先代犬はゴハンが食べれるようになるまで退院NGで

なかなか帰してもらえず、無理を言って一時帰宅したら

すぐに爆食して、そのまま退院しました。

あんは、その典型的タイプで、特にそうなると思います。

今は、とにかく食べられるようになって体力つけて欲しいのです。




待ったなしの緊急性や外科手術が必要であれば、もちろん入院させますよ。

でも、今回の場合は、数々のつらい検査をした上

これ以上ストレスをかけちゃいけない気がして…




幸い週末なので、明日・明後日は通うことが出来ます。

日曜に再度、血液検査して、毎日通うか入院なのか

再度ジャッジしていただきます。




今宵、あんは絶飲・絶食、食べられないくせに

こゆきだけゴハンに不服の眼差しでしたが(辛かった〜っ)

今は慣れた環境でスヤスヤ寝ています。




抗生剤入りの点滴が効いてきている気がします。

昨年は点滴を繰り返すと、合わなくなって

震えながら激しい息遣いになったのですが

まだ一回目なせいかもですが、今のところ大丈夫です。



明日も頑張ります!








[edit]

CM: --
TB: --

page top

またやってしまいました… 

2017/06/16
Fri. 12:08






今日は文字ばかりなうえに、楽しい記事ではありませんので

苦手な方はスルーしてくださいませ。




ここ数日、あんの元気・食欲が落ちていたのですが

昨夜は立ち往生したまま、ほとんど動かなくなってしまいました。

嘔吐下痢はしておらず、痛がるところもないけれど

かまってちゃんのストーカーが、トイレや部屋の隅で固まって

大好きなこゆきの干渉すら避けてしまいます。

明らかにおかしいです。





夜間救急にも電話したのですが、今晩は無理に動かさず

安静にさせて様子を見ながら

嘔吐下痢などの異常が出たら連れて来てくださいとのこと。

そりゃ、そう言われますわな…





こゆきはメチャクチャ元気ですので

私の中では、昨夏のコクシジウムが頭をよぎります。

あんは、こゆきと全く同じ生活をしていても

体質が本当にデリケート(または超ヘタレとも言う)。

普段はよく動いて、やかましくて元気なんですけど

暑さやストレスで、体力・免疫力がすぐに落ちやすいというか…




過ごしやすい日が続いてましたが、昨日は30℃を超えました。

今回も何か、あん本体が弱ると悪さをしだす菌が蠢いているのではないのか?

または、体力を落としやすくしている決定的な原因が別にあるのかも。





体調崩す少し前から、暑さでこのようにならないようにと

ビオフェルミンやヨーグルト、JINなど与えていたのですが、このようなことに。

または、そのおかげで下痢をかろうじて免れているのかもしれません。





もっと、はっきりした症状が出ないと特定が難しいですが

昨年のような重い症状にはさせたくないところです。

今朝は、柔らかくしたフードを数粒食べただけ。

やはり動きませんので、ベッドに寝かし

エアコンをつけて仕事に出ました。





様子がこれ以上悪化すれば、家の者に連絡をもらい早退します。

そうじゃなくても、今日は何が何でも定時に上がり

回復の兆しが見えなければ、病院に連れて行こうと思います。





こゆきの誕生日に姉妹の健康を祈念したばかりだというのに

何やってんだかと…我ながら凹んでいます。





私の力不足により、こんな話になっちゃってすみません。

あんを早いとこ回復させて、また元気な姿をお見せしたいと思います。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

2017-06